« 名蔵湾でのんびりロングダイビング | トップページ | 厄介な計器トラブル »

竹富ダイビング&スノーケリング

天気 ☁ 気温 23℃ 水温 23℃

はいさい!

今日はこの時期珍しく朝から南寄りの風が少し強く吹いた一日でした。南風により気温も少し上がりました。

そんな今日は昨年9月にも参加してくれたHさんファミリーグループが新年早々参加してくれました。ダイビングチームとスノーケルチームに分かれて竹富島の海を満喫してきました。

A_20220105171501 A1_20220105171501 A3_20220105171501

1本目は浅い砂地ポイント。

ここでカクレクマノミ、ハマクマノミ、クマノミを見てまわってきました。

A4_20220105171501 A5_20220105171501 A2_20220105171501

綺麗な砂地にはテンスの赤ちゃん、石垣島の市魚ハマフエフキ、ハナミノカサゴなども見れました。

2本目は竹富島の北側のポイントへ。

A6_20220105171501

エダサンゴゾーンでデバスズメダイの群れを見て来ました。テングカワハギなども見れました。

A7_20220105171501

ハマサンゴの下にヒトヅラハリセンボン。

A8_20220105171501 A9_20220105171501

透明な体のニセアカホシカクレエビ、セジロクマノミも見て来ました。

A10_20220105171601

そして、今日のヒットは巨大ゴシキエビ。髭の長さはざっと2m近く。体も80cmくらいありそうな大物でした。

A11_20220105171601

スノーケルチーム(子供たち)も元気にスノーケル&素潜りを楽しんでいました。

明日からまた天気が崩れそうです。

|

« 名蔵湾でのんびりロングダイビング | トップページ | 厄介な計器トラブル »

ダイビング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 名蔵湾でのんびりロングダイビング | トップページ | 厄介な計器トラブル »