« 名言 | トップページ | 光と闇 »

石垣島観光業の危機

天気 ☀ 気温 21度

はいさい!

この3日間は久しぶりにいい天気に恵まれた石垣島となっています。こんなに天気がいいと海に行きたいな~~。

しかし、12月14日のGotoキャンペーンスットプ以降石垣島の観光業ではキャンセルが相次でおります。しかも今月は各都市で緊急事態宣言が発令されてさらに悪化の状態です。当ショップも今月(1月)はゲストゼロの状態が物語っています。レンタカー屋さんも1日1件というところもありますし、修学旅行もすべてキャンセルになっています。飲食店の時間短縮も始まりました。ただ飲食店の協力店には協力金が出ますがその他の観光業には何の協力金、助成金などが出るよていはまだありません。石垣島の新聞には取り上げられていますが果たして行政は動いてくれるのでしょうか?

それから今、日本では恐ろしいことが起きようとしています。

それは感染症法の改正です。ルールを守らない人には懲役、罰金刑を与えるという法案です。いよいよ日本は民主主義の国ではなく社会主義、共産主義の国になって行っているのが目に見えます。

コロナの危険性を十分に説明もできずただただ危険性をメディアを使って報道をして国民を恐怖にさせていると思います。恐ろしいことです!

以下のデーターを出しておきながらなぜ議論しないんですかね?

2019年12月のインフルエンザの感染者数:47,625人

2020年12月のインフルエンザの感染者数:141人

2020年8月31日~2021年1月3日までのインフルエンザ感染者数:591人

過去5年間のインフルエンザ感染者数平均25万人

20/21年を5年間の平均と比較すると感染率0.1%です。

インフルエンザはどこに行ったんでしょうかね?まさか新型コロナとしてカウントされてはいないでしょうね?

まあ、もうすぐこの世の中の真実が明るみになってくると思いますので楽しみです。(笑)

 

 

 

|

« 名言 | トップページ | 光と闇 »

ダイビング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 名言 | トップページ | 光と闇 »