« コブシメ産卵好調 | トップページ | 最高のダイビング日和 »

サンゴダイビング

天気 のち 気温 26度 水温 24,5度

はいさい!

いよいよゴールデンウィークですね。今日はお昼過ぎまで雲が多い天気でしたが夕方から晴れました。

ゲストにはリピーターのYさん夫妻とKさんがファンダイブで参加してくれました。今日はサンゴが綺麗なポイント3か所で潜ってきました。3本とも水深が浅かったのですこし長めダイビングとなりました。

1本目は名蔵湾のポイントです。イソバナやテーブルサンゴ、枝サンゴが綺麗でデバスズメダイがたくさん群れていました。

A イソバナがたくさんついてまわりはスカシテンジクダイやデバスズメダイが群れていました。

A1 枝サンゴに群がるデバスズメダイ。

2本目は潮が引いて穏やかになった浜島東で潜りました。

ここもサンゴが綺麗ですが今日は主に砂地を探索しながらのんびり潜ってきました。

A2 キンメモドキがたくさん群れた根です。割れ目にぎっしりです。

A4 砂地にはヨスジフエダイが群れた綺麗な根があります。

その他、コバンハゼやバイオレットボクサーシュリンプ、タヌキイロウミウシ、イソギンチャクエビなど見てきました。

A3 船の上で記念撮影

ラスト3本目は竹富東のサンゴポイントです。3本目からすこし太陽が出てきて水中も明るくなりサンゴがとても綺麗に見えました。

A5 黄色いネッタイスズメダイやデバスズメダイが群れて色のコントラストがいい感じです。

A6 やっぱ太陽の光が差し込むと綺麗ですね。

A7 3本目を終えるとこんなにいい天気に!

明日は朝から晴れるといいなぁ~。

|

« コブシメ産卵好調 | トップページ | 最高のダイビング日和 »

ダイビング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コブシメ産卵好調 | トップページ | 最高のダイビング日和 »