« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

北部でオニヒトデ駆除

天気  気温 25度 水温 23度

はいさい!

今日も朝からいい天気となりました。今日は一昨日に続き、北部(伊原間)から出港でオニヒトデ駆除に行ってきました。

一昨日は天気も悪く海も荒れていたので伊原間湾で潜ってきました。2.3年前にオニヒトデが大発生して悲しいくらいにサンゴが死んでいました。オニヒトデもサンゴがないせいか1匹しか見つかりませんでした。

今日は南風になったので米原Wリーフで駆除をしてきました。ここはリーフの上に綺麗なサンゴが広がっていてそこにオニヒトデが大発生しています。今日も6名で200匹ほど駆除してきました。

A 今日はいい天気!

A1 リーフの上はサンゴが綺麗です。

A2 約15cm~30cmぐらいのオニヒトデが多かったです。

|

ヘルプガイド

天気 のち 気温 23度 水温 22,3度

はいさい!

昨日は天気が崩れて肌寒い日でしたが今日はいい天気となり、気温もすこし上がり暖かい一日でした。

そんな今日はヘルプでファンダイビングのガイドをしてきました。

ポイントは名蔵湾周辺で3ダイブでした。

A


アカククリの群れです。

A1


ニセアカホシカクレエビ。

A3 A2


サンゴの綺麗なポイントでも潜ってきました。この辺はまだオニヒトデ被害は少なかったですが数匹目に付きました。

|

オニヒトデ駆除で大物見ちゃった!

天気 のち 気温 26度 水温 23度

はいさい!

今日は夕方に前線が通過して天気が崩れましたがそれまでは穏やかでとてもいい天気でした。そんないい天気のうちに今日はオニヒトデ駆除に行ってきました。ポイントは今日も名蔵湾です。

今日の名蔵湾は透明度もよかったです。駆除のポイントはサンゴがとても綺麗なポイントでした。オニヒトデも思ったより少なくこのポイントはほとんど被害を受けていませんでした。そして、オニヒトデ駆除中でもラッキーなことに大物に出くわす時があります。今日はロウニンアジ(ガーラ)体長1m~1、2mが4匹、根と根の隙間でホンソメワケベラにクリーニングされていシーン目撃することができました。

A2 天気が崩れる前なので風も静かで穏やかでした。

A 透明度もよかったので太陽の光が綺麗でした。

A1 サンゴも健在でした。

A3 今日のポイントはオニヒトデを必死で探してやっと見つかる感じでした。

A4 最後に大物のガーラが見れる御褒美がありました。

明日も駆除ですが寒くなりそうです。

|

マンツーマンダイブ

天気  気温 26度 水温 22,5度

はいさい!

今日も朝からとてもいい天気となりました。昨日と同じく南寄りの風が少し強く吹いていました。そんな今日もTさんとマンツーマンダイブをしてきました。

B 天気も最高!ロケーションも最高でした。

1本目は竹富東のポイントにエントリーです。

ここはまだまだサンゴが綺麗なポイントです。

B1 カッパの頭の形をしたサンゴです。ハマサンゴの上にテーブルサンゴが成長してこのような面白い形になっています。

B2 カラフルな枝サンゴも健在です。でもちょこちょこオニヒトデ被害も目に付きました。

2本目は竹富北のポイントに潜ってきました。

ここはリュウキュウキッカサンゴの群生やアリズカのようなサンゴの群生が見れるポイントです。

B3 ラッキーなことにタイマイがゆっくり泳いでいました。

B4_4 ハリセンボンを見つけて膨らませてみました。

今日は夏日のように暖かくなりいい天気で気持ちのいいダイビングが出来ましたがまた明日から少し天気が悪くなるかもしれません。



|

カメ&光

天気  時々 気温 24度 水温 23度

はいさい!

今日は久しぶりにいい天気となりました。この時期には珍しい南寄りの風が少し強く吹いていました。

そんな今日は約5年ぶりぐらいにリピーターのTさんが潜りに来てくれました。ポイントは島影の御神崎で2ダイブしてきました。今日は透明度がよかったです。

1本目はウミガメ狙いでコーラルウェーブにエントリーです。

A 御神崎灯台をバックに記念写真。いい天気です。

A1 リュウキュウキッカサンゴの群生が綺麗です。

A2 狙い通りウミガメ君に遭遇できました。ゆっくり泳いでいるけど追いつけないです。

2本目は天気もよかったので久しぶりに光のシャワーを見ようとエビ穴にエントリーしました。

この時期はなかなか見れない光のシャワーですが今日は時間的にもちょうどいい時間で太陽もばっちり出ていたのでとっても綺麗でした。

A3 がれ場も透明度がよかったです。

A4 天使が舞い降りてきそうな光のシャワーです。癒されますね。

今日はTさん希望で2ダイブで終了でした。気温も暖かくて天気もよかったので気持ちのいいダイビングができました

明日もTさんとマンツーマンダイブの予定です。

|

オニヒトデ駆除3日目

天気  気温 20℃ 水温 22.6度

はいさい!

昨日、一昨日は夏日のように暖かい日でしたが今日はまた少し冬が戻ってきた感じで肌寒い一日となりました。

この3日間はオニヒトデ駆除に行ってきました。3日間とも駆除ポイントは名蔵湾でした。一昨日と今日は全体で100匹~200匹ほどと少なめでしたが昨日は500匹オーバーとまだまだ沢山残っているんだなと思いました。

A 

|

竹富&黒島ダイブ

天気 時々 気温 24度 水温 23度

はいさい!

今日は予報より全然いい天気となりました気温も上がり、暖かい一日でした。そんな今日はリピーターのN君がファンダイビングで参加してくれました。

今日は久しぶりに竹富南と黒島方面で3ダイブしてきました。

1本目は竹富南にエントリーです。

A5 いい天気に恵まれました。

ここでは数種類のウミウシが見れました。

A 体長約1cmほどしかないオレンジウミコチョウ。

A1 色鮮やかなサガミリュウグウウミウシも見れました。

2本目はこの時期マンタが高確率で見れる黒島に行ってきました。

しかし残念ながら今日は水面、水中ともにマンタの姿を見ることはできませんでした。

A2 カスミチョウチョウウオがたくさん群れてました。

A3 ソフトコーラルに黄色い小さなエビがついていました。ウミシダカクレエビ?

ラスト3本目は竹富南トカキンの根でイソマグロを狙ってエントリーしました。

この時期は潮の上げ下げ関係なく見れる気がします。今日も下げ潮でしたが20匹ほどのイソマグロがグルクンの群れの中をぐるぐるまわっていました。

A6 ちょっと小ぶりのイソマグロです。

A7 やっぱこの時期はウミウシが目に付きますね。

明日は久しぶりにオニヒトデ駆除に行ってきます。

|

夏日

天気  気温 27度

はいさい!

今日は2月だというのに石垣島は朝からとてもいい天気で夏の天気となりました。気温も27度まであがり、服装は真夏の服装で過ごしちゃいました。

そんな今日は昨日、学習発表会で振り替え休日となった娘と娘のお友達を連れてバンナ公園へ行ってきました。

A バンナ公園にはヒカンザクラが咲いていました。青い空に桜の花が映えます。

A1 遊び疲れた二人にショップの近くにあるジェラート屋さんでジェラートをご馳走しました。天気がよかったのでロケーション最高でした。

それにしても今日はほんとに暑い一日でした。

|

今年初マンタ!

天気 時々 気温 25度 水温 23度

はいさい!

今日は思ったよりいい天気となり、気温も上がって夏日となりました。そんな今日はMさん、Sさんのファンダイブ2日目(最終日)でした。

今日は今年初のマンタ方面で潜ってきました。

1本目は底地沖のグルクンの根で潜りました。久しぶりにディープダイブをしてきました。

A4 水深30mでスミレナガハナダイを見てきました。

ポイントの名の通り、グルクンもたくさん群れていました。ハナゴイもたくさん群れて綺麗でした。

そして2本目は今年初となるマンタシティーにエントリーしてきました。この時期にマンタポイントで潜れるだけでもラッキーなのですがさらに今日は3匹のマンタが乱舞してくれてとってついていました。今年は幸先がいいかな?

A2 A3 お二人の真上にもマンタがゆっくり泳いで来てくれました。

ラスト3本目は名蔵湾センターリーフで潜りました。そして、ここでもとてもラッキーなことにコガネシマアジの大群に遭遇することができました。おそらく200匹ぐらいはいたんじゃないかな?久しぶりに興奮しちゃいました。

A1 A 周りを囲むほどの数でびっくりしました。

この2日間は2月なのに暖かくて、マンタも見れ、群れも見れ、ほんとにラッキーな2日間でした。Mさん、Sさんの日ごろの行いがよかったのですね

|

久しぶりのファンダイブ

天気  気温 25度 水温 22.8度

はいさい!

早いことに今年ももう1カ月が過ぎ、2月ですね。そんな今日は久しぶりにファンダイブで海に行ってきました。この1カ月間、ほとんどオニヒトデ駆除でしか潜ってなかったので今日はちょっと緊張しました

ゲストにはリピーターのMさんとSさんの2名が参加してくれました。海は穏やかでした。久しぶりの海なのでポイント選びに悩みました。

1本目はそろそろコブシメの産卵始まってないかなと思い、大崎ハナゴイリーフに潜りました。残念ながらコブシメの産卵はまだ見れませんでした。

A 色鮮やかなモンハナシャコがうろついていました。

A1 1m近いエンマゴチも見れました。大きくてちょっとびっくりです。

2本目は大物狙いで屋良部崎にエントリーです。

今日は流れもなくのんびり潜れましたがこれといった大物には出会えませんでした。

A2_2 遺跡ちっくな地形を見てきました。

A3 根の下にはたくさんのアカマツカサが住み着いています。

3本目は名蔵湾のサンゴがとても綺麗なコーラルガーデンでのんびり潜ってきました。

最近、名蔵湾でオニヒトデ駆除を頻繁に行っているせいもあってこのポイントはまだオニヒトデの被害が少なくてとても綺麗でした。でも数匹のオニヒトデは目につきました。

A4 色鮮やかでいろんな形のサンゴが生息しています。サンゴも多いので小さいスズメダイ系の魚たちもたくさん群れています。

A5 冬場と言えばウミウシですね。体長10cmほどの大きなミドリリュウグウウミウシが2匹いました。

その他、ハリセンボンやゴシキエビ、ハナミノカサゴなども見れました。

明日もこのメンバーで潜る予定です。

|

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »