« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

黒島レアものダイブ

天気 曇り 気温 22度 水温 21.5度

はいさい!

今日は一日雲の多い天気となり少し肌寒い感じでした。風は昨日、一昨日と比べると弱くなったので3日目のHさんと黒島で3ダイブしてきました。

1本目はディープダイブでアケボノハゼを探しに行ってきました。エントリーしてすぐにアオウミガメ君がゆっくりと泳いでいたのでHさんはしばらく並走して泳いでいました。その後、アケボノハゼを探しに水深30m~33mへ。すると3個体のアケボノハゼを発見です。短い滞在時間でなんとか写真に撮ることができました。そしてさらにラッキーなことにマンタも登場してくれました!ちょっと泳ぐスピードが速かったので写真には撮れませんでした。その他、ナンヨウハギの幼魚やミゾレウミウシ、コールマンウミウシなども見れました。

2本目、3本目は砂地の癒しポイントにエントリーです。ここでもレアモノが見れました。まずはクマドリカエルアンコウ(黒)です。黒い海面の所でうまく擬態していました。次にタツウミヤッコの幼魚です。目がくりっとしてかわいらしかったです。さらに砂地ではトゲトゲウミウシを発見です。最初ウミウシとは思えませんでした。その他、スカシテンジクダイの群れやイソギンチャクエビ、コールマンウミウシ、カクレクマノミ、そして、ハナヒゲウツボなど見てきました。これからちょっと黒島ダイブが熱くなりそうです。

A1 ウミガメとHさんA2 アケボノハゼ

A4 うまく擬態したクマドリカエルアンコウA3 タツウミヤッコ幼魚

A5 トゲトゲウミウシ?A6 黒島といえばハナヒゲウツボ

|

ナカモトイロワケハゼは?

天気 晴れ時々曇り 気温 21度 水温 21,7度

はいさい!

今日もいい天気となりましたが少し風が強く、海の上は肌寒い一日でした。2日目のHさんと今日は大崎と名蔵湾で3ダイブしてきました。

1本目はディープダイブでナカモトイロワケハゼを見ようとポイントまで行ったのですがたくさん転がってる瓶を全部見てもナカモトさんの姿はありません。昨年の秋まではいたんですけどね・・・。何処へ?瓶のすぐ近くのオドリカクレエビは健在でした。その後、浅場でゆっくり潜ってコールマンウミウシやコナユキツバメガイ、ハナミノカサゴ、ハナビラウツボ、アカネハナゴイなど見てきました。

2本目はHさんのナチュラルナビゲーションで潜ってきました。自然の地形を利用、目標物を見つけていろいろ魚を見ながら船まで戻ってきました。ここではカスミアジやスミレヤッコ、ユキヤマウミウシ、ハタタテハゼ、キンギョハナダイの幼魚、スミレナガハナダイの幼魚、イシガキカエルウオなどが見れました。

3本目は名蔵湾の浅場でのんびり潜ってきました。ここではクマノミ城を見てきました。ハマクマノミが数十匹住んでいます。今月初めにはこのクマノミ城近くの根の下にホワイトチップがいたので今日もいるかなと思いましたが今日は残念ながらいませんでした。その他、ネオンテンジクダイや、アカククリ、ウメイロモドキの群れ、ニセアカホシカクレエビ、見たことのないウミウシなどが見れました。

B B1 B2 B3 B4 B5

|

コブシメ絶好調

天気 晴れ時々曇り 気温 22度 水温 21,9度

はいさい!

今日は久しぶりに暖かい一日となりました。そして久しぶりに海に行ってきました!ゲストには広島からお越しのHさんが参加されて午後からの到着ダイブで出港しました。Hさんはアドバンス講習を含めたファンダイブでの参加です。

ポイントは大崎に行ってきました。1本目ではガーデンイールやハタタテハゼ、アカククリ、ハナビラクマノミ、ミゾレウミウシ、ウメイロモドキ、ユメウメイロ、グルクンの群れ、ウコンハネガイ、コブシメなどが見れました。

2本目は1本目でも見れたコブシメの産卵シーンを見に行くことにしました。コブシメに行く前に黄色のジョーフィッシュを見に行ってきました。少し警戒しながら穴からのぞく姿がとてもかわいかったです。そして、コブシメの産卵場所に行くと8匹ほどのコブシメ達が産卵、求愛行動をとっていました。その中でも今日は交尾シーンやオス同士の争いやそしてオスが体半分ずつ色を変えてる所など面白いシーンがたくさん見れてラッキーでした。サンゴの中の卵もちゃんと見てきました。

A A1 A2 A3 A4

|

春休み

天気 曇り時々雨 気温 20度

はいさい!

3月も後半だというのに一昨日ぐらいからまた冬の寒さが戻ってきましたね。そして、時はすでに春休みに突入していますね。娘も春休みは宿題がないのでのんびりお友達と遊んでおります。

今年の春休みは東日本大震災の影響で観光地への客足が減ったり、キャンセルが相次いでいると報道もされていますがこれは仕方がないことです。被災されてる方のことを思えば僕たちもココは耐えしのぐしかないですね。

昨日、しばらく揚げていた船もそろそろ降ろそうと思い船のキャビンの中と外を綺麗にしたのですが今日は雨が降ってしまいました。車も昨日洗車したのですがいつも車を洗うと雨に降られちゃいます。ゲストさんが来る前の日は車を洗わないようにしないといけないですね。

|

支援物資

天気 曇り時々雨 気温 19度

はいさい!

連休中は天気が良くてよかったですね。しかし、昨日から天気が崩れてまた肌寒い日が戻ってきました。そんな今日は石垣市が今日から東日本大震災の被災地へ送る支援物資の募集を始めたのでさっそく届けに行ってきました。中身は小児用のトレーニングパット(おしめががとれそうな子用)です。新品のまま家の押し入れに6袋ほど放置されていたのでちょうどいいじゃんと思い段ボールに詰めて持って行きました。少しでも役に立てばいいですね。

B

|

相次ぐイベントの変更

天気 曇り時々晴れ 気温 25度

はいさい!

昨日から3連休ですね。天気も良くなり、気温も上がって夏日となりました。東日本大震災から1週間以上が過ぎましたがまだまだ過酷な状況が続いていて大変だと思います。遠く離れ石垣島からでも何かできないかと徐々に支援活動が始まっています。こんな状況でもあるので予定されていたイベントなども変更や中止が相次いでいますね。石垣島では13日に予定されていた魚祭りが延期になり、今日行われる日本一早い海開きは安全祈願だけ行う予定となりました。また、4月頭に池袋で予定されていたマリンダイビングフェスタも7月に延期が決まりました。6月に行われる石垣島ダイビングフェスタもどうするか近々話し合われる予定です。

|

ベンケイソウの花満開

天気 曇り 気温 17度

こんにちは。

東北関東大震災から5日が経ちましたね。いまだに余震が続いていますが地震、津波によって亡くなられた方にご冥福をお祈り申し上げますとともに被災された皆様と、そのご家族の方に心よりお見舞い申し上げます。

さて、今日はまた冬が戻ってきた感じで北風も強く吹き寒い一日となりました。雨は降らなかったのでこの寒さを利用してショップの前の草抜き作業をしました。先月末はショップの裏庭の草抜きをしたばかりです。抜いても抜いてもすぐ生えてくる雑草には嫌気がさします。ショップの前には葉っぱから目が出て成長するベンケイソウが増殖しまくりつつあります。このベンケイソウも3,4年成長すると花を咲かせるのですがその花が今年の今の時期に満開に咲いています。背丈は約1mほどもあります。他にもショップの前には野イチゴも実っています。食べるかどうかはわかりません。今度調べてみよっと。

C C1 ベンケイソウの花

|

にぎわう島内観光

天気 晴れ時々曇り 気温 21度

はいさい!

今日は暖かい一日となりました。一夜明けて昨日の地震、津波の被害のすごさがますます明らかになった今日ですが、石垣島でもまだ津波警報が発令中のままでした。そのため離島に向かう高速船なども欠航が相次ぎました。でもどうやら1便だけ動いた船があったみたいでその船に乗って急きょ石垣に戻ってきた広島マリネットのメンバーKさんたちから連絡があり島内観光をお願いされたので行ってきました。

A ショップのすぐ近くにある唐人墓。

A1 石垣新空港の建設現場を見学です。

A3 A2 おそらく離島に行けなかった人たちが島内観光に変更され、にぎわう玉取崎。車いっぱいの駐車場は初めて見ました。

A4 島田紳助のお店でお茶してきました。Kさん達はピザを食べたかったようですが今日はやってないということでした。

A5 最後は石垣島と西表島に生息する幻の花「セイシカの花」がちょうど開花してると思いバンナ公園に見に行ってきました。

|

津波警報発令

天気 曇り時々雨 気温 20度

はいさい!

はいさい!なんてのんきに言ってられない大変な地震、大津波が東北、関東地方を襲いましたね。夕方ニュースを見てびっくりです。石垣島でも津波警報が発令されて高台へ避難してくださいなどとサイレンと放送が繰り返されていました。娘の小学校も海の近くだったので高台にある石垣中学校へ避難していました。シーンの船は陸揚げしていたので夕方にロープを縛りに行きました。高速船や浮かべていたダイビング船などは次々と沖へ避難していました。家に戻り徐々に地震、津波の被害を見てるとほんと怖いほどすごいですよね。実際にあんな津波が来てしまったらいくらロープを縛っていても船は流されていたと思います。津波を軽く見るとほんと死んでしまうということを実感させられました。

B 軽く縛っただけなので5m級の津波が来ていたら流されていたかも?

B1 沖へ避難させてるたくさんの船

|

駆除が原因?

天気 曇り時々晴れ 気温 23度

はいさい!

今日は暖かい一日となりました。石垣島ではデイゴの花が咲く季節ですが数年前からヒメコバチの被害であまり咲かなくなっていてちょっと残念です。ところで先日ですがオニヒトデの大発生は駆除が原因かもしれないという研究情報が入ってきました。でもまだ本当かどうかわかりません。繁殖期の前に駆除すれば多少繁殖を防げるそうです。昨年までサンゴが綺麗だった御神崎や大崎まで今はオニヒトデが迫ってきました。今年中には名蔵湾まで来そうな勢いなので早めになんとかしたいですね。ほんとどっから湧いてくるんじゃろって感じです。

|

広島帰省

天気 曇り時々晴れ 気温 18度

はいさい!

ご無沙汰しております。3日から広島の方へ帰省していて昨日の夜に石垣に帰ってきました。

ちょうど広島へ帰る日ぐらいから真冬の寒気がやってきて広島空港に到着と同時に雪が降ってきました。広島空港は山の中にあるのでほんと寒かったです。次の日の朝に母親の実家がある熊野町に行く途中では一面白銀の世界が広がっていました。

A

熊野は全国的に筆の生産地としても有名です。最近では芸人の有吉君の出身地でもありよくテレビに紹介されたりもしています。この日も母親の実家のパン屋さんに「アメトーク」の取材が来たそうです。

A1

広島ではお墓参りやおばあちゃんが入院していたのでお見舞いに行ったり、姉の甥っ子に会ったりしてきました。

A3

それから常連さんのIさんとお勧めのおいしいお好み焼きも食べに行ってきました。ここのマスターもダイバーさんだったので石垣島にも来てくれるようにお願いしてきました。そして、実家の方では幼馴染のメンバーが集まり飲みに行って来ました。懐かしい昔話などで話が盛り上がりとても楽しいひと時でした。

A2

|

黒島満喫ダイブ

天気 曇り時々雨 気温 23度 水温 23度

はいさい!

今日は少し天気が崩れて時々雨が降ったりする一日となりました。そんな今日も乗り合いをさせてもらい2日目のFさんとDさんと黒島で3ダイブしてきました。

1本目はマンタも期待しつつ黒島V字ポイントへ。船の上からではマンタは確認できませんでした。そしてエントリーです。一行はアケボノハゼを目指して泳いでいました。水深15mぐらいに来た時でした。ふと後ろを振り向くとお二人の後ろから1匹のマンタが登場したのでした。突然の登場で3人ともカメラのセットに大慌て、僕もマクロモードにしていたので少し時間がかかり準備できたときには目の前を横切ったときでした。逆に近すぎて画面に入りきっていませんでした。でもこの突然の登場にFさんたちも喜んでくれました。しかしFさんがマンタの登場で耳抜きの調子を悪くされたのでアケボノハゼは断念して浅場でのんびり潜ってきました。

2本目もマンタや大物を期待してNEWポイントのカマスポイントへエントリーです。マンタやカマスは見れませんでしたがウミガメが一瞬見れたのと大きなコブシメを見ることができました。それとクマザサハナムロの大群がとても綺麗で感動しました。

3本目はハナヒゲウツボを見ようとテラピーにエントリーです。しかし、残念なことにハナヒゲウツボがいつもの場所では見ることができませんでした。ここではミヤケテグリやオニダルマオコゼ、ハナミノカサゴ、テンスの幼魚、イソギンチャクエビ、そしてレア物のクマドリカエルアンコウが見れました。それからすごい光景も見ることができました。それはスカシテンジクダイのついた根を覆い尽くすほどのキツネフエダイの大群がスカシテンジクダイを食べまくるシーンでした。これにはFさんDさんも僕もびっくりしました。

B B2 B1 B3 B4 B5

|

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »