« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

サメ&コブシメ

天気 晴れ 気温 26度 水温 23.8度

はいさい!

今日も石垣島はすこぶるいい天気となりました。暑いです。そんな今日は久しぶりに海へ行ってきました。ゲストはリピーターのFさんDさんのお二人です。今日は船の免許更新中のため自船を出せれず知り合いのショップさんに乗合をさせていただきました。

1本目は名蔵湾のサンゴの綺麗なポイントにエントリーです。今日はほぼベタ凪で太陽の光が水中にきらきらと綺麗に差し込んでいました。ここでは綺麗なミドリイシ系のサンゴの群生を見ながらゆっくり潜ってきました。小さなイソギンチャクに住んでるカクレクマノミがとてもかわいかったです。その他、スミツキベラの幼魚やサガミリュウグウウミウシなども見れました。

2本目も名蔵湾のポイントにエントリーです。ここではハマクマノミ城を見に行ってきました。ハマクマノミに混ざって2匹のクマノミも一緒に住んでいます。全部で十数匹が住んでいます。そして今日はそのすぐ近くの根の下にホワイトチップを発見しました。最初は逃げると思いそーと近づいて写真を撮っていましたが全然動きもせず逃げる気配も無かったので最後は正面の方からアップで写真も撮ることができてラッキーでした。

3本目はコブシメの産卵が始まっているということで大崎にエントリーです。今日は全部で6匹ほどのコブシメが見れましたがそのうち2匹は卵をうみつけていましたが残りのコブシメはすぐに逃げてしまいました。毎年のようにオス同士の決闘などは見れませんでした。

明日も乗合でFさんDさんと潜ってきます。

A A1 A2 A3 A4 A5

|

裏庭にマンタ出現

天気 晴れ 気温 26度

はいさい!

昨日、今日は全国的に暖かい一日となりましたね。石垣島もすこぶる天気が良くなり夏日となって暑い一日でした。この3日間は天気もよかったのでショップの裏庭の草抜き作業で汗を流しました。裏庭の8割をクローバーの雑草が覆い尽くしていました。前回、芝刈り機で刈ってしまったで範囲が増えてしまったのかもしれません。今回は時間がかかりましたが手で抜いて根っこごと抜いてやりました。その作業を黙々としていて、ふと思いつきました。それはこの草を利用して何かアートを作れるんじゃないかということです。そこで思いついた形が石垣島を象徴するマンタです。そのマンタを形取って見ようと最後に一番茂っているところを残して形取ってみるとまずまずの出来でマンタが浮かび上がりました。写真だけ撮ってすぐに抜こうと思いましたがもったいないのでしばらく残しておこうと思います。

C_2 C1_2 C2

|

船舶免許更新

天気 曇り 気温 23度

はいさい!

この数日暖かい日が続いております。そんな今日は5年に一度の船の免許の更新に行ってきました。今回は2月27日に期限が切れてしまうという期限ぎりぎりでした。そこでちょっと失敗です。車の免許と違って更新当日に免許証が帰ってこなかったのです。聞くところ早くて週明けの3月頭に郵送されてくるそうです。免許証が届くまで乗ってはいけないということなので今は船を操縦できません。免許証が届くまではダイビングは乗り合いをさせてもらう予定です。5年後はぎりぎりにならないように早めに更新をすることにしようっと!

|

竹富&黒島ダイブ

天気 曇り 気温 20度 水温 23度

はいさい!

昨日のログです。

今日は昨日とは天気が一転して雨のち曇りの天気となり風向きも南から北へ変わってしまいました。そんな今日は2日目のTさん親子と3ダイブしてきました。

1本目は竹富南で潜りました。ここではクマノミやケラマハナダイの群れ、フタイロハナゴイ、ニセアカホシカクレエビ、アカホシカクレエビ、イソギンチャクカクレエビ、カクレクマノミなどマクロ系の魚たちを見てきました。

2本目、3本目は黒島の水面マンタを期待して黒島V字ポイントと仲本ケーブで潜ってきました。V字ポイントではアカマツカサの群れやハナゴンベ、アミチョウチョウウオ、ゼブラハゼ、ハタタテハゼ、ダンゴオコゼ、オラウータンクラブなどが見れました。2本目を終えてお昼休憩をしているとTさんが水面マンタを発見、船の上からマンタの尾びれやひれが水面から出たりするところが見れました。3本目はそのマンタも期待しながら仲本ケーブに潜りましたがマンタは見れませんでした。穴の中でアカククリやリュウキュウハタンポの群れ、ウコンハネガイ、コールマンウミウシなどが見れました。穴の入には大きなナミフエダイも見れました。

B1 B B2 B3 B4 B5

|

2011.初マンタスクランブル

天気 晴れ時々曇りのち雨 気温 24.6度 水温 23度

はいさい!

今日は2月だというのに半袖Tシャツで過ごせる初夏を感じさせる暖かい一日となりました。そんな今日は久しぶりに海へ行ってきました!ゲストは徳島県からお越しのTさん親子です。Tさんたちは午後1時過ぎに到着され、そこから2ダイブしてきました。

お二人ともマンタを見たことがなく、リクエストでもあったので行くことに決定です。今日はこの時期では珍しく南風も吹いていたので本当にラッキーでした。そしてマンタスクランブルへ直行です。ポイントに着くと他のショップさんは1隻だけ泊っていました。ほぼ貸切状態のマンタスクランブルです。ただマンタが出ているかだけは今年に入って初めて来るものなので保証はありませんでしたがエントリーしてメインの根に行くとすでにマンタがホバーリング中、しかも3匹です。この3匹がずっとホバーリングを続けてくれてTさん親子も大喜びでした。今日はこの1本で終わりにしようと思いましたが予想以上にマンタが出てくれたので少し早目にエキジットして2ダイブ目に行くことにしました。

A A1

2本目はこの時期に潜れるとうれしい海底温泉に行ってきました!温泉巡りです。まず源泉が出ているところに行き少し温まり、次にまわりの暖かい砂地に着底してホットカーペットを堪能し、最後に泡風呂を満喫してきました。暖かい温泉の沸いているところを離れるのがとてもつらかったですがその後は綺麗なサンゴ畑をゆっくり泳いでまわってきました。

A2 A3 A4 A5

2本目を終えて港に着いたのはすでに5時半になっていました。天気もちょうど到着して10分後に雨が降り出したのでラッキーでした。明日もTさん親子と海の予定ですが海況は少し悪くなりそうです・・・。

|

春から冬に

天気 曇り 気温 14度

はいさい!

昨日から3連休ですね。せっかくの連休なのに全国的に真冬の寒さが戻ってきましたね。2日前までは石垣島では23度まで上がっていたのに今日は一気に14度まで下がっちゃいました。東京や大阪でも積雪があったようですね。石垣島では砂浜にオニヒトデが打ち上げられてたニュースもありました。寒さが原因なのかはわかりませんけどね。明日もまだ全国的に寒い一日の予報なので風邪引かないように気をつけましょう!

|

春日和

天気 晴れ時々曇り 気温 23度

はいさい!

先週末から石垣島は晴れの天気が続き暖かくて春を感じさせる陽気な天気が続いています。天気が良くなってからは海には出ておらずせっかくの天気がもったいない感じもする今日この頃です。月曜日に船も陸揚げしています。天気もよかったということで車の洗車やショップの前の草抜きなどの作業もはかどりました。この好天気で石垣島でキャンプをしているプロ野球のロッテも順調に練習ができていることでしょう。今年はまだ見に行っていないので1日ぐらいは見学に行ってこようかな・・・。

|

ウォーキング

天気 晴れ 気温 22度

はいさい!

今日は今年一番のいい天気と言ってもいい感じの一日でした。そんな今日は娘がウォーキングに誘ってきたので久しぶりにバンナ公園へウォーキングに行ってきました。

朝の8時から公園内を歩き始めました。朝日がとても清々しくて南国の木々が生い茂る遊歩道のマイナスイオンをたっぷり浴びてきました。そして歩きながらまわりに咲いてる花々の写真を撮ってきました。カンヒザクラも満開で綺麗でした。それからまだ2月になったばかりなのにツツジも咲いていたのでちょっとびっくりしました。今日は3時間も歩いたので最近の運動不足解消になった感じです。

A A6 A3 A5 A4

|

半日体験&のんびりファンダイブ

天気 曇り 気温 21度 水温 22度

はいさい!

今日は旧正月そして節分ですね。今日の石垣島はこの時期には珍しい南寄りの風が吹いて少し暖かい一日となりました。そんな今日は2日目のKさんと大阪からお越しのTさんKさんが半日体験ダイビングで参加してくれました。

午前中は大崎に行ってきました。Kさんと1本目を潜ってる間にTさんたちは助っ人のエリとスノーケリングを楽しんでいました。ダイバーのKさんはここではヤシャハゼやヒレナガネジリンボウ、アカククリ、オニダルマオコゼ、バブルコーラルシュリンプ、ハマクマノミの幼魚など見れました。

2本目をハナゴイリーフに移動してエントリーです。ここでは体験ダイブのお二人もエントリーです。お二人は大学生で若いのであっという間に上手に潜れていました。綺麗なキンギョハナダイやアカネハナゴイの群れ、アオヤガラやハマクマノミなど見てきたようです。Kさんはここではウミガメを見ることができました。2本目を終えて一度港へ戻りTさんたちとお別れをして昼食をとり、3本目へ出港です。

3本目は浅場のリクエストがあったので名蔵湾のサンゴがとっても綺麗なサンゴパラダイスでのんびり癒しダイビングをしてきました。色カラフルな枝サンゴの群生や大きくてまん丸いテーブルサンゴなどを見ながらデバスズメダイやネッタイスズメダイの群れ、ハリセンボン、そして泳ぐウミウシのヒオドシユビウミウシという少し珍しいウミウシなど見れました。

今日は大崎にオニヒトデの被害が拡大しているのにちょっとショックを受けました。駆除しないといけないでね。

A A1 A2 A3 A4 A5

|

久しぶりの海

天気 曇りのち雨 気温 21度 水温 22度

はいさい!

早いことに今年ももう一か月が経過しましたね。昨日は久しぶりに晴れ間が出たのですが今日は朝から雨模様となりました。そんな今日は久しぶりにダイビングへ行ってきました。ゲストはリピーターのKさんが約2年ぶりに潜りに来てくれました。マンツーマンのんびりダイブです。

1本目は竹富南のポイントにエントリーです。コブシメが産卵してるかなと思いましたがコブシメの姿は見れませんでした。ここではヨスジフエダイの群れやデバスズメダイの群れ、ヤッコエイやカクレクマノミ、イロブダイの幼魚などが見れました。

2本目は3本目は黒島で潜ってきました。今日の黒島にはどこのショップさんも潜っておらず、黒島を貸切ダイブって感じでした。黒島ではスカシテンジクダイの群れをはじめ、ハマクマノミのSPやカクレクマノミ、ハナミノカサゴ、キリンミノ、ニライカサゴ、ハダカハオコゼ、ハナヒゲウツボ、アカシマシラヒゲエビ、イソギンチャクエビ、タツノハトコ、カミソリウオ、ミヤケテグリなどいろんな種類の魚たちが見れました。

C C1 C2 C3 C4 C5

|

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »